ディズニーランド・シー2泊3日をほぼポイントで決済

2017年にもディズニーランド・シーに行きましたが、
その時は下の子が7か月で、いろいろとトラブルがあるといけないので、
車でいきました。

その時は念には念をということで、
4泊5日で計画しました。
神戸 → 山中湖泊 → ミラコスタ伯 → 山中湖泊 → 浜中湖泊 → 神戸

さて2018年もディズニーランド・シーに行く予定ですが、
今回は長女が夏休みにオーストラリアへ初めてホームステイに行くので、
飛行機に慣れないとだめだ、ということで、飛行機を予約しました。

神戸東京1時間と関空ケアンズ7時間では、
あまり関係ないかもしれないですが、
飛行機で怖いのは、飛行前だと思います。
ですから、今回、伊丹空港 と 羽田空港を往復するので、
それで、なんとか慣れてもらいたいと思っています。

そこで、表題のように、
なんとかして費用をかけたくない・・・という一心から、
できるだけ今回のディズニーリゾート旅行では現金を使わない、
ということにチャレンジしてみました。

現金を使わないということは、ポイントを使うということです。

交通手段は、飛行機。
飛行機ということは、マイルですね。

行きは、ANA全日空で、伊丹空港から羽田空港にいきます。
帰りは、JAL日本航空で、羽田空港から伊丹空港です。

ANAマイルは、ANAカードをひたすら酷使し、マイルを貯めました。
1000円=5マイル

しかし、最後足らなかったので、nanacoポイント、楽天ポイント、Tポイントなど
ANAマイルに変換できるものを足しました。
500nanacoポイント単位で、250マイルに交換。
2楽天ポイントが、1マイル。(月20000ポイントまで)
500Tポイント単位で、250マイルに交換。

そして、なんとか、4人分の特典航空券を発行できました。
総計22,500マイルです。

JALマイルは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・エキスプラスカードを酷使しました。
1000円=10マイル

そして、なんとか、4人分の特典航空券を発行できました。
総計24,000マイルです。

ディズニーランドで必要な費用は、ディズニーパスポート。
こちらはディズニーポイントを貯めました。
大人2、子供2の2日間。
合計48,800ポイント。

さらに、パーク内食事などは、残りのディズニーポイントを使用しますが、
ディズニーポイントには使用期限があるため、
25,000ディズニーポイントを、
25,000円分の東京ディズニーリゾートギフトカードに交換。

※ギフトカードなので、使用期限はありません。

最後に、宿泊ですが、今回は楽天ポイントを使用。
東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに2泊予約をとりました。
楽天ポイントは、1回の予約で30,000ポイントまでと制限があるので、
2回に分けて予約をしました。

総額 約180,000ポイントを駆使して、
貯めました。
・・・疲れた。

ANAマイルはもっと効率的にポイントは集められそうなので、
今後は、ポイントサイトなどを駆使していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です