旅行の当日キャンセル補償で50000円!Yahoo!トラベルがすごい

Sponsored Link

家族で旅行を計画するのはとても楽しいですが、
旅行近くになるととても心配になることがあります。

それは、家族の体調不良による旅行の当日キャンセルです。
うちの家族も5人となり、誰かが体調を崩す確率がかなり高くなりました。
ましてや子供もまだ小さいので、その確率は跳ね上がります。

しかし、11歳、9歳の子供たちは夏休み、冬休み、春休みなどの長期休みには、
旅行に行きたいですよね。

そんな私たち家族も2018年3月の春休みに、
ディズニーリゾートへの2泊3日の家族旅行を計画していました。

今回は、飛行機はANA,JALの特典航空券を利用。
ディズニーリゾートは、オフィシャルホテルのシェラトン・グランド・トーキョーベイ・ホテル
を楽天トラベルで予約をしました。
ディズニーチケットは1年間の有効期限がありました。

およそ約20万円ほどの家族旅行を計画していたのですが・・・
まさかの出来事が発生。

出発2日前に父親が急性胃腸炎になり、38度の発熱あり。
出発当日は朝6時の飛行機のため、前日夜までには父親の体調が回復したと思いきや、
母親が出発前日より体調不良を訴える。出発日の午前零時に吐き気をもよおし、体調不良に。
おそらく、父親の急性胃腸炎が母親にうつったのかもしれない。

この状態で2泊3日の家族旅行を強行するか悩みましたが、
2歳にならない長男もいますし、上の子供たちに急性胃腸炎がうつる可能性もあり。

当日朝4時に今回の旅行キャンセルを決心しました。

そこから、飛行機、ホテルのキャンセル手続きを開始。
飛行機はANAの特典航空券は有効期限が予約日から90日となり、払い戻し手続きとなる。
今回は9000マイルが払い戻し手数料で損失。
JALの特典航空券は、1年間変更ができるので損失なし。

楽天トラベルで予約をしたシェラトン・グランド・トーキョーベイ・ホテルは、
2日前15時から宿泊料金の100%がキャンセル料としての支払いなので、
全額75,200円が損失。

単純計算で、約84,000円の損失が生じてしまいました。

もちろん、金額の損失も大きいですが、子供たちの心の損失も大きかったです。
なによりも楽しみにしていた春休みのディズニーリゾートへの旅。

ただ、子供たちにはできるだけ早くGW後にでも日程を調整して、
ディズニーリゾートへ行くことを約束し、
今回の旅行期間も夫婦の体調もすぐに良くなったので、
近辺の楽しめるところに遊びにいきましたので、
なんとか、心の空白を埋めることが少なからずできました。

しかし、約84,000円の損失はもう、戻ってくることはありません。

そこで、次の予約を楽天トラベルで探し出し、
ANA,JALの特別航空券も予約し、ほっと一息ついたところに、
以下の情報を目にしてしまいました。

なんと、旅行の当日キャンセルに対応する、だと???

今回84,000円のキャンセル料を支払いましたが、
そのうち、50,000円が補償されて、返ってくる!!

Yahoo!トラベルにこのような補償があるなんて、
まったく知りませんでした。

この補償が有効なのは、
Yahoo!プレミアム会員で、Yahoo!トラベルで予約していれば、
よいとのこと。

Yahoo!プレミアム会員(月額462円(税抜))には入っているので、
Yahoo!トラベルで予約すればよかったな、と後悔をしています。

もし、まだYahoo!プレミアム会員に入っていなければ、
月額462円(税抜)でこの補償が付いてきます。

また、Yahoo!ショッピングをよく利用されているのであれば、
Yahoo!プレミアム会員で、ポイントが4倍になります。
通常の1%のポイントと合わせて、5%です。

1か月に10000円の買い物をすれば、500ポイントがゲットできるので、
Yahoo!プレミアム(462円(税抜))は入らないと損ですね。

さらに、ポイントサイトのハピタスでYahoo!プレミアム会員に登録すると、
250ポイント(250円)がもらえるので、お得です。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です