ほぼ無料で海外旅行に行く方法

ここ数年いろんなことにチャレンジしてきました。

・ブログでアフィリエイト
・日本amazon物販、アメリカamazon物販

この2つを上手に組み合わせると、ほぼ無料で海外旅行に行くことができます。

まずは、ブログで情報発信します。
アフィリエイトをしてもよいですし、ポイントサイトで有益な情報を発信するのも良いです。
なにをするかは、ご自身で好きなものを選択し、実践したことをそのままブログ記事にするだけです。
これで、毎月数万円の報酬が入ってきます。

しかし、たいていの方は、上記のようなことをして、アフィリエイトでコツコツと報酬を稼いだり、
1年目でポイントサイトの案件を消化し、2年目からは数ポイントの案件をコツコツこなすしかありません。

これでは、ほぼ無料で海外旅行に行くことはできません。
ポイントサイトの紹介をして、海外旅行に行っているという人は、
数年前よりポイントサイトの紹介を始めて、いわゆる2ティアという人を多く獲得し
その方々が1年目にポイントサイトで稼いだ数%を獲得しています。

それでは、上記の数万円以外にどのようにして海外旅行に無料でいくのかは、
日本amazon物販、アメリカamazon物販です。

しかし、物販はとても難しいイメージがあると思います。
また、そこまで利益も取れません。

実は、海外旅行に無料でいくには、利益はそこそこでよいのです。

物販をするには仕入れが必要ですが、クレジットカードを使います。
すると、クレジットカードのポイントが貯まるので、マイルに交換できます。
マイルがあれば、海外旅行に無料で行けます。

宿泊するホテルも、クレジットカードのポイントでOKです。

クレジットカードで、1000万円を仕入れに使えば、
最低でも、10万円はポイントで貯まりますね。
場合によっては、20万、30万貯めることもできます。

ただ、仕入れで1000万円を使うには、
それだけ、売れる商材を見つける必要があります。

ではどこでその商材を見つけるのかというと、
amazonです。

特にアメリカamazonです。
アメリカamazonの2017年の売上は約20兆円。
そこで、もうすでにアメリカamazonで売れている実績のあるものを
真似して仕入れて売れば、資金が回ります。

そうすると月50~100万円ぐらいの仕入れが可能となり、
年間1000万円の仕入れが可能となります。

ちなみに、輸出をすると仕入れ分の消費税が還付されます。
100万円の仕入れがあれば、8万円(消費税8%分)はかえってきます。

ここで大事なのは、ブログの存在です。
ブログというのは、自動で稼いでくれる自動販売機のようなものです。

仮にamazon物販でうまくいかない場合に、仕入れをストップしたとします。
しかし、ブログは仕入れの必要がないので、数万円程度ですが、安定して稼いでくれます。

このようにブログとamazon物販で稼ぐ方法が分かれば、
ほぼ無料で海外旅行に行くことが可能になります。

フレッツ光のプロバイダー、ソネットの長割に気を付ける

フレッツ光のプロバイダーを2年毎に変えるとキャッシュバックが得られるので、今年もプロバイダーの変更を予定していました。

今回のプロバイダーはソネットです。下図のように契約期間が2年間で、2014年12月から開始しましたので、2016年12月31日以降に解約すれば違約金(今回は1万円)は発生しません。

Unnamed image (24)

そこで、予定通りに2017年1月にプロバイダー変更を検討していたのですが、ソネットのプロバイダーを解約の画面にいくと、なんと「退会のともなう費用合計」に3000円と記載があるではないですか!

Unnamed image (25)

少ししらべてみると、So-net長割forフレッツ解約金という項目がありました。

Unnamed image (26)

特にSo-net長割forフレッツを契約した覚えはなかったのですが、割引が200円あるということで、プロバイダー契約時に同時に申し込んだと思われます。

Unnamed image (27)

そこで、ソネットのいやらしいな、と思ったことですが、先ほどのプロバイダーの契約期間は、2016年12月31日までです。この期間に解約をすると、違約金10000円を支払う必要があります。

そして、このSo-net長割forフレッツの契約期間は、2016年12月~2018年11月となっています。ということは、その前の契約は、2014年12月~2016年11月になります。そしてこの契約期間内に解約をすると、解約金3000円(税抜)を支払う必要がでてきます。

上記のように、プロバイダー契約と、So-net長割forフレッツの契約期間が、1か月の差があるのです。そうなれば、少なくともソネットを解約する場合に、最低でも3000円(税抜)の解約金を支払わなければなりません。

 

いままで、楽天、OCNなどプロバイダーの変更をしてきましたが、このような契約期間の誤差による解約金を設定しているのは、ソネットが初めてでした。

このようなことがあり、姑息なことをしているソネットのサービスを今後、利用することはありません

 

子供のネット銀行口座開設には年齢制限がある

最近はネット銀行がとても便利です。
僕自身もよく使っているのは、
ジャパンネット銀行、新生銀行、楽天銀行などです。
他にも住信SBIネット銀行、ソニー銀行、イオン銀行、自分銀行、セブン銀行など、
たくさんのネット銀行があります。

通常、自分のネット銀行口座開設時は、
自分自身の口座ですから、運転免許証があれば、
簡単に口座開設ができてしまいます。

例えば住信SBIネット銀行であれば、
郵送不要で、1週間で銀行口座が開設できるとか・・・

さらに、たとえばハピタスというポイントサイト経由すると、
350ポイントのキャッシュバックも受けられたりします。

とても便利な時代になりました。

しかし、子供のネット銀行口座を作ろうとと思ったら、
なんと、年齢制限で開設できないネット銀行もあるようです。

0歳児の息子ように住信SBIネット銀行口座を作成しようと思ったら、
「15歳未満のかたは申し訳ありませんが口座開設できません。」
とのメッセージが表示され、次に進むことができませんでした。
unnamed-image-18

そこでいろいろと調べてみると、
各ネット銀行毎に銀行口座開設時に、年齢に制限をしているところがあるようです。

たとえば、楽天銀行、ソニー銀行、イオン銀行、新生銀行、じぶん銀行、セブン銀行は、
年齢制限なし、とのことです。

 

 

 

三日坊主になってしまった原因・・・人生何が起こるかわからない

育児ブログを運営しよう、続けようと試みたのが10月20日。
ブログの投稿が終了したのが、10月22日。

三日坊主とは、よく言ったものである。

この三日しか続かないという定義は、今回の件で改めてすばらしい格言だと、
再確認しました。
※そういえば、子供たちと母親が交換日記を始めたが、それも三日坊主だったような・・・

しかし、今回に限っては、本日11月29日火曜日だが、
改めて10月22日土曜日という日付をみて、もう一か月経過するのかと、
少し安堵感とこの先の不安感が立ち込める。

実はこの1か月間、身内にいろいろなことが起こり、
仕事もなかなか手につかず、車で走り回る日が続きました。

その原因となった事件が、10月22日に起こったのです。

a0726_000153

起こってしまったことは悔やんでも仕方がないのですが、
僕の中では、まさか・・・という出来事が起こりました。

それは身内の事故なのですが、
身内の事故によりさまざまな問題が発生し、
この一か月は本当に大変でした。

本日より、ある程度過去のことも振り返りながら、
ブログを継続していこうと思いますが、
この日のことは、人生で忘れらない日の一つになったことは
言うまでもありません。

ブログ投稿のきっかけ、裏話2

ブログ投稿のきっかけ
ブログ投稿のきっかけ、裏話1
と続きましたが、
気づいたらこのシリーズが増えていくかもしれませんね・・・

裏事情その2
トイレ
実は僕の仕事の1つに、このような教室運営をしています。
2016年は第三子出産のために、1年間育児休業として、
教室運営はお休みをしています。

しかし、教室運営のお休みは、育児休業だけが理由ではありません。
教室のカリキュラムが2007年開始以来、大幅な変更もなく進めてきたのですが、
この1,2年、大きな波が押し寄せてきて、
カリキュラムの内容を変える必要性があったからです。

そこで、新たなカリキュラム構築の題材として、
このブログ運営を始めてています。

今までのブログ運営というのは、本当に誰でも簡単にできていたのですが、
この1,2年は、SNSとスマホの登場以来、大きく変動しました。
今までの手法ではなかなか結果が伴わない状態です。
謎|パニック|クイズ
そこで、以前のカリキュラムとは少し路線を変更し、
1つのブログをコツコツと更新し、SNSとスマホの波にのり、
結果を出す手法を練っています。

実はこの手法は、2006年ごろに実践していたのですが、
今のような、SNS(Mixiはありましたが)とスマホが存在しなかったので、
1つの大きなブログを作成して集客するよりは、
テーマ毎のブログを複数作成し、蜘蛛の糸を張り巡らせたように、
集客をする方が、とても簡単でした。

また、その当時の集客は、検索エンジン(Yahoo、Google)からがメインであり、
1つの巨大なブログで集客した場合、万が一、そのブログが検索エンジンから嫌われると、
次の日から、集客ができなくなりました。

それよりも、30記事ぐらいの1つのブログを複数運営する方が、
上記の理由から、リスク回避もでき、都合がよかったのです。

 

ビジネスには波があり、その波に自然と乗れることが大事だと考えています。
この波に乗ることは、少し出遅れ感はありますが、
今回のブログ投稿のきっかけとしては、とても重要な要因であり、
しっかりと結果を出していきたいと思います。

a1180_011752

 

ブログ投稿のきっかけ、裏話1

ブログ投稿のきっかけとして、
表向きはかっこいい理由を述べましたが、
もちろん、裏の事情もありまして・・・。

裏事情その1
スマホゲームをする時間があれば、
ブログの1日1記事、毎日更新ぐらいかけるだろう、
ということです。
実は、最近スマホゲームにはまっています(*’ω’*)
2013年秋から始まった、ディズニーツムツムですね。
これに2015年夏からはまってしまいました・・・。
screenshot_2016-10-20-09-28-50
さらに、2015年秋には、マーベルツムツム(マベツム)にはまり、
screenshot_2016-10-20-09-29-11

 

2016年夏には、ポケモンGO!。

screenshot_2016-10-20-09-29-40

最近では、ゴルフゲームまで手を出す始末・・・。

screenshot_2016-10-20-09-29-58

ツムツムを始める前は、パズドラにはまっていましたが、
時間がもったいないということで、一時期スマホゲームは禁止しました。

しかし、ディズニーツムツムは仕事にもつながることもあり、
スマホゲーム禁止の封印を解いたのが、始まりで、
すべてのスマホゲームは、仕事につながる・・・という言い訳のもと、
現在に至ります。

しかし、スマホゲームをすると、
15分、30分とあっという間に時間が過ぎていきます。

もちろん、このようなことが毎日ですから、
この時間をもう少し有効に使えないか???
ということで、ブログ1日1記事をすることにより、
有益なことが生じる、ということが1つの理由です。

ブログ投稿のきっかけ

クエスチョン

ブログ投稿のきっかけは何?

なんといっても、待望の男の子を授かったこと。

妻の年齢のことを考えると、これがラストチャンス。
一時は、女の子2人で、4人家族、という方向でもいいかな、と思っていましたが、
2年前に闘病の実父が他界し、人生について再考することが多くなり、
男3兄弟の末っ子として、育ててくれた両親のことを思うと、
3人の子供、5人家族、が一つの夢(目標)でした。

また、異性の子育てを経験できるということは、
とても感謝するべきことであり、
さらに、次女と8年、長女と10年の年齢差での長男の育児は、
今までの子育経験から、面白い情報がたくさん生まれるんだろうな・・・
という思いです。

余談ですが、
僕自信の今までの年齢の重ね方として、
意識はしていなかったのですが、
将来は、男の子を育てるために、生きてきたように思います。

その理由の1つに、
スポーツは、ソフトボール、サッカー、バスケットボール、陸上、野球と
点々バラバラで、結局自分自身、なにも身につかなかったのですが、
それぞれの基礎、経験を積んでいるので、とても子供に接しやすい。

もう一つの理由として、
社会経験は、20代で大きな会社と小さな会社でのサラリーマン経験、
そして、30代で脱サラ、独立起業、会社経営、などの経験を積む。
本を出版したり、教室を開催したり、全国を行脚する仕事をしてみたり・・・。
成功と挫折を繰り返し、経験してきました。

そんな生き方をしてきたからこそ、
女の子にもこの経験は有益でしょうが、
やはり、男の子にこの経験をもって、子育てをしたい、という思いがありました。

このような経験則で、

あるときは、3児のパパ、
あるときは、経営者、
あるときは、一人の男、

として、このブログを運営したいと思います。